「人生100年時代」にYouTubeアカデミーが適している理由

「人生100年時代」にYouTubeアカデミーが適している理由

皆さんもどこかで「人生100年時代」という言葉を1度ぐらいは聞いたことがあるのではないでしょうか。

この言葉が生まれたきっかけは、英国のリンダ・グラットン教授の「LIFE SHIFT(ライフシフト)」という本です。

この著書は、長寿化により変化する働き方や生き方について描いたもので、世界各地から注目を集めるものとなりました。

そこで人生100年時代について、少し掘り下げて考えていきたいと思います。

【公式】
YouTubeアカデミーHP
7日間無料講座はココ!

人生100年時代とは?

人生100年時代とは、寿命が今後伸びていくにあたって、国・組織・個人がライフコースの見直しを迫られているという内容を表わしています。

リンダ・グラットン教授は、人生100年時代を迎えると、「学ぶ時期」「働く時期」「引退後の人生」という従来の単純なライフステージの変化では対応できなるとしています。

つまり、これからより柔軟な生き方を模索する必要があるとし、未来の生き方について考えさせられます。

長寿国家として名高い日本でも、2017年9月に日本政府によって「人生100年時代構想会議」が開催されています。

人生100年時代の新しい働き方について

人生100年時代になると、年齢を問わず、全ての人が元気に活躍できる場、安心して暮らせる社会をつくることが大切な課題となってきます。

これからの超高齢化社会に向けて、世界中の専門家の間では「長い人生を生き抜くために、長く働かなければならない」ことが共通の課題となっているようです。

働くことは、生活のためにお金を稼ぐことはもちろんのこと、長い人生を豊かに過ごすためでもあると言えるかもしれません。

今後は従来の固定的なスタイルではなく、時間や雇用形態にとらわれない働き方、より多様性のある働き方が必要になってきます。

それではもう少しその働き方にについて詳しくみていきましょう。

会社に依存しない働き方

これまでは新入社員として組織の一員になることができれば、必要な知識や技術を会社が与えてくれるようになっていました。

そのため、会社が用意したプログラムに従い、経験を重ねていけば「昇進」「昇格」して仕事も職位も上がるシステムが存在したはずです。

つまり良い会社に入社できれば、「一生安泰」を手に入れることができたとも言えます。

しかし、現在ではこのようなシステムは崩壊しつつあり、年齢関係無く、成果や結果を求められる時代に入っています。

与えられた仕事をただこなしているだけではなく、新たな価値を生み出していくことが必要になってきます。

これからの時代は私たち自身で働き方を選択できると同時に、組織からの期待値に迅速かつ的確に応えていくことが重要となります。

自律的に働く必要性

このような時代下で私たちは、「会社が自分を守ってくれう時代ではない」という観点を取り入れなければならないと思います。

私たちに求められるのは、「仕事を通じて自分を高めていく」という発想です。

仕事に直結する資格を取れば、自分の能力が高まったと認識している方も多いかもしれませんが、それは前提条件を整えたということに過ぎません。

将来どのように活躍していたいのかを描いてみながら、世の中の状況を考えていけば、これから何の能力を高めていけば良いかはっきりしてくるはずです。

つまり、自律的に働くということは、短期的な今の視点のみに左右されず、自分自身の職業人生を歩んでいくことを意味します。

自分なりの働く目的や仕事の意義を見出し、周囲からの支援や協力を取り付けながら組織や社会に貢献していくことが必要になってくると思います。

生き抜くために必要なもの

人生100年を生き抜くには、当然十分な資産が必要になってきます。

しかし、老後のための多額の資金を準備することは、どの家庭でも出来ることではありません。

そのため、退職後も仕事で収入を得る努力をすることや、老後のための安全な投資計画についても検討することが求められます。

これから長い人生の中で、何をするにしても健康な身体という資本がなければ不可能ですので、健康投資も忘れないようにしましょう。

まとめ

このように考えると、成長市場の分野で副業できるということだけで満足してしまいがちですが、それだけないことが分かります。

人生100年時代」は自分のキャリアを自分自身で選択・構築する「オーナーシップ」が必要とされます。

自分を株式会社と見立てその会社を経営するように、都度変化に応じながら計画・決断・実行・修正していけばきっと豊かな人生を歩むことができます。

この新時代を生き生きと生き抜くために、キャリアデザイン・人生設計し直す必要がある人は思っている以上に多いはずです。

また、定年退職後に趣味三昧だけの生活では、100年はあまりにも長過ぎます。

ステルスYouTuberだけの副業だけでなく、それをスタートとして生きがいを見つけていくことが必要になってくるかもしれません。

【公式】
YouTubeアカデミーHP
7日間無料講座はココ!
TOPページを見る